映画「危険な関係」公式サイト

プレミア試写会開催!

2014/01/10 21:23 up!

いよいよ本日初日を迎えました『危険な関係』ですが、昨夜行われた直前プレミア試写会でのトークイベントの模様をお送りいたします!

お笑い界No.1のプレイボーイ芸人とも言われるアンジャッシュの渡部建さんと
熊切あさ美さんにご登壇頂き、
映画の魅力や、恋愛にまつわるトークを繰り広げて頂きました!!

映画に合わせて熊切さんは妖艶な赤いチャイナドレス、
“ケン・ドンゴン”こと渡部建さんはスーツに蝶ネクタイで登場。

渡部さんは「チャン・ドンゴンの色気がハンパない!」
「チャン・ツィー、34歳? あんな可憐さを出せるの?」
「セシリア・チャンになら騙されてもいいかも!」などなど
ハイテンションでそれぞれのキャラクターの魅力を熱弁。

 

熊切さんもチャン・ドンゴンのプレイボーイぶりに対し女性の立場から
“危険信号”も強く感じたようで
「こういう男にだまされないように気を付けなきゃと思った」と語るも、
それでも「ずっと(アタックに)来られたら『この人、ホントはマジメかも…』って騙されちゃうかも…」と
危うい所がまた可愛らしい!

 

そんな熊切さんについて、付き合いの長い渡部さんは
「いま、脂が乗ってるなと思います。特に“いま”輝きを感じます」
と思わせぶりにコメント。
さらに司会者が熊切さんに「危険な関係」は? とツッコむと
「ないです! あってもここでは言えないですよ(笑)!!」と語り、
会場を沸かせていました。

 

また、渡部さんは相方(児島一哉さん)との関係を「危険な関係」と告白。
「相方がホントにポンコツで問題あるんです。こないだ『初めまして、児島です』
というカンペを『こじめまして』って読んだ時は『終わりだな』と思った。
コンビというより介護に近い」とメッタ斬り、会場は再び笑いに包まれました。
トークショー&上映終了後、
多くの観客の皆さんから、絶賛のコメントをたくさん頂き、
嬉しい限りです。

明日からの3連休、劇場にてたくさんの方々のご来場をお待ちしています!